読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンクーバーでコンサートを見た

アメリカも近いのだから、バンクーバーには

さぞかしいろいろなアーティストが来るだろうと期待大で来たものの

全然こない。

シアトルかトロントにみんな行っちゃう。

そんな中、The xxだけは期待を裏切らずにバンクーバーへ来てくれた!

 

実は先月1か月コンサートの日を勘違いして

会場まで行きパニックになったのですが、

今日は本当に開催されてた!よかった!

彼にもAlexにも、本当に今日なの〜?と馬鹿にされたけど今日だったよ!

Alexも好きなバンドだったのでもっと早く出逢っていれば一緒に行けたのに...

しょんぼり。

 

会場までの行き方がバッチリすぎて早く着いてしまい

ビールを飲みながら待ち、前座のバンドの時に赤ワインを買って

飲むのを楽しみにしていたら、転換のときに隣のカップルの女の人にこぼされて

しかもスニーカーもちょっと汚れるし、靴の中まで濡れるし

ワイン少し高かったし、テンションがすごく下がって呆然として

「あ、いいよ...気にしないで...」と言ったものの

そのあと長すぎる転換の間ずっと悲しい気持ちだった。

買い直してくれないし、ティッシュとかもくれないし、

英語でうまく言えないから感じ悪い言い方になりそうだし...

こういうものなのかしら。Alexに今度聞いてみようと思います。

 

でもコンサートがすごくよかったのでわたしは満足した。

靴も乾いたし、幸せな気持ちで帰りました。

 

f:id:herher:20170426161953j:image