読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリスマスイブだった

クリスマスイブは、ルームメイトと掃除をして

ストレッチを1時間くらいして、バイリンガールの動画をずっと見ていた。

 

夜は美意識の高い同僚とごはんを食べた。

ギフトをくれてありがたかったし

わたしは特に何も用意していなかったので申し訳なかった。

性格が似ているからか、急速に仲良くなってしまったせいで

彼は明け透けになんでも話してくれるけれど、

わたしは話し始めて1ヶ月の同僚になんでも話したいとは思わないし、

彼の嫌な面は特に知りたくないから聞こえないふりをして

心の鉄壁がどんどん厚く高く重くなってしまう。

前は話すのが楽しかったのに、億劫というか、ため息が出そうになる。

人と適度な距離感がないとうまく付き合えなくて

自分のなにを変えれば、人と近しくなっても

仲が良いままでいられるのかがわからない。

 

多分寝て起きたら忘れるから、早く寝よう。

 

f:id:herher:20161227142853j:image