読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

携帯のキャリアを変えた in Canada

日本の留学エージェントに紹介された回線を使っていたんだけれど

高いのでは?と思って調べた結果、WINDに変えた。

わたしは2つの留学会社を使っているのですが、

どちらの会社にも携帯の契約はここが良いとおすすめされた店が回線の選択肢のないところだった。

なぜなら日本人スタッフがいるという言葉の安心感がすごかったのです。

友達の日本人も大体そちらをおすすめされていて、みんなそちらを使っている。

が、わたしはWINDをおすすめします!

申し込むときによってキャンペーン内容も違うと思うけれど、

$35(3000円くらい)で3GBのデータ通信付き。しかも国内、国外へのSMSはフリー。

前の回線だと同じ値段でデータ通信なし。国内(カナダ)のみSMSフリーだった。

 

というバンクーバーに来る人にしか有益じゃない情報を書いたところでわたしの今日の本題。

かわいいメキシコ人の子とディナーしてしまった〜!!

良心が痛んでわたしの彼に念のため伝えたが、わたしのミーハー心にも寛容だった...。

メキシコ人の子の先生が2回お休みしたことがあって、

そのときに振替でわたしのクラスに来たくらいで1度も話したことがないし

彼は年齢的にカナダでアルコールを飲めないので、1杯ひっかけることもできず

どうしたらいいのやら...と思ってそわそわ話していたけれど

メキシコ料理の店に行ったのでメキシコの食事の席でのマナーを教えてとか、

食べ方を教えてとか、お互いの文化の話をしていたら楽しめた。

食事中に携帯をさわらない、車道側を歩いてくれる、ドアを開けてくれる、

水をついでくれる、奢ってくれる...最高のジェントルマーン!

歯の矯正も、若者にしかできないところにあるニキビも、背が低いのも

メキシコの曲がかかったときにうっかり歌っちゃうところも

メキシコの習慣でバイバイするときにハグしそうになって、おっと!ってなってるのも全部かわいかった...。

ひとまわり年下のかわいいメキシコ人とディナーをすることなんて今後なさそう。

良い思い出なので、死ぬ前に思い出したい。

ちなみに緊張したので、メキシコ料理の写真は撮り忘れました。