読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学校2週目、バイト2日目

学校のクラスには

イタリア、ブラジル、ナイジェリア、韓国、中国など

いろんな国の人がいて

お互いを尊重しようという校風なこともあるし

先生がとても寛大でおしゃべりが上手なので

授業中に頓珍漢な質問をしたり、

わからなかったところを再度聞いたりしても

怒ったり、咎めたりせずにきちんと説明してくれる。

 

バイトは、それなりだった。

ホットドッグのパンを軽く揚げたものに

くろごまのアイスを挟んだ食べ物をもらって

おいしくて喜びました。

 

ホームステイ先の次男に、誕生日プレゼントとして

パズルブックをあげたら喜んで

何回も何回もThank you!と叫んでは

抱きついてきてくれて、しあわせな気持ち。

 

バイト先の一押しのホットドッグを持って帰って

ホームステイ先のママとはんぶんこした。

こちらに来てから、あの人と食べたい!と思うのは

全部ホストファミリーとなので、恵まれている気がする。 

そして喉が痛くて昨日はまともに寝れなかったけど、

ごはんを食べ終わったあとにその話をしたら

ママがNeoCitranという喉に良さそうな飲み物をくれた。

早く治したい!

 

▼あげたパズルに夢中の次男、かわいすぎる

f:id:herher:20160920121338j:image